稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

株式投資の極意を伝授します(133)

投資

株式投資の極意を伝授します(133)
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

人は欲を捨てたところから新しい自分を発見する

 『人は銭に走ったところから銭を失う』という諺がありますが、反面、『欲を捨てたところから新しい自分を発見する』と言う諺もあります。ある意味、欲があるから、冷静な判断が出来ずに苦しむことが多く、自分では見えない欲に支配され、ドロドロとした欲望だらけの自分というものを出して投資行動をしている場合があります。

 欲に走ってしまった人は冷静にはなれず、本来の自分を見失う場合が殆どなのです。そのため、なんでも儲けるように思えたり、また、人がどうあっても自分本位になってしまい、人からどう見られているかなどまったく関係なしに、とにかく利益を出そうとして焦っていることがあります。すると、不思議なことに儲けに近づくことはなく、本人の欲望とは正反対にどんどん利益は逃げてゆきます。

 買った株が、どうでもよい、つまり儲けられなくてもよい、と考えたら、途端にその株には興味がなくなるはずです。また、他人の株のことなどどうでもよいと考える神経を想像してみてください。まさに無心であり、どのような感情にも支配されない自分があるはずです。実は、そのような考え方が株式には必要です。欲に支配されないで、冷静に株が上がるのか、下がるのかという判断です。

 自分で買った株には損得が生じるため、儲けたらどうしよう、また損したらどうしよう、という考えが先たち、どうしても冷静になれずに自分のことに終始して、そこに感情が入ってしまい、その上で起るのが欲による判断ミスです。欲というものは儲けているときだけの欲ではありません。損してマイナスしているときも、少しでも損を少なくしようとする欲が働くのです。

 その上で、買った場合には、上がるとさらに上がるという欲が始まり、下がると、もっと下がったらどうしようと考えることも欲にからんだ考えが生じてしまいます。リターンとリスクの中で、より冷静に自分をコントロールするためには、まず自分の金という意識を捨てて、その際に欲という概念を消すことです。

 すべての欲を消すことが出来る人はいませんし、現実にどんな人でも欲が存在しますが、欲を抑えることは出来、欲の存在をあまり大きく意識しないということは出来ます。そのため、自分で買った銘柄については、上がったらどうなる下がったらどうなるという結論めいたもの、つまり金が増える、金が減るという要素の中であまり感情をいれないようにして、ひたすら冷静に株式行動を行うことが実は重要であります。

 すると、場合によっては、上げても冷静になれたり、また、下げても、限度を冷静に見分けることが出来る自分を発見することがあります。これはすべて欲という存在を意識した上で、冷静になろうとして自分の感情にブレーキをかけるからです。

 人によっては、諦めだったり、また妥協だったり、また、無視することだったり、さらに最悪のことを考えて逆説的に物事を捕らえたり、処理方法は違っても、とにかく、銘柄の上げ下げに感情を持たせ、欲そのものを表面化して考えることの発想をただす必要があります。

 平常心を持って株式の売り買いをすることは、必ずプラス面が生れ、その上で、上がったときには限度を判断し、下げたときにも冷静に諦める場面を想定するようになります。必ず株式には成功と失敗があるわけですので、欲という存在にとらわれないで、冷静な判断をするようになると、上げて成功、下げて失敗という動きのメリハリがしっかりつくようになるわけです。

 人の欲とは怖いもので、上がる銘柄はさらに上がる。と思うようになるのも、実際には冷静な判断より欲ボケとなった自分の脳が狂い出す動きを意味します。常に自分の意識との格闘の中で株式行動は続きますが、表面上のいろいろな情報や株式の内外部要因よりも、実際には内なる敵との戦いが多く、殆どの方は、自分に負けて勝機を逸したり、また、自分の負けて損切りができないで滅んでいくという展開をしていくものです。

 誰もが宗教人のような達観を持つことはありませんが、少なくとも、株式で儲けるためには欲に支配されずに、欲をコントロールする必要はあります。そのため、つねに冷静に株式を儲けるための知的なゲームとして金勘定よりも、数値上のプラスマイナスゲームであるとの意識も必要となります。結果としてゲームに勝利することは利益を得ることになり、この知的ゲームには途中で欲の要素は必要ないものとなります。

キッチン・カブーのメールマガジンを参照してください。


いま旬な投資先は仮想通貨(ビットコイン)です?!

 2017年は仮想通貨元年と言われています。いま、初期の段階で投資をしておけば、リターンもかなり望めます。つまり、下値余地は少なく、上値余地が大きいのです。皆が騒ぐ前に、密かに購入を検討されてはどうでしょうか?なお、仮想通貨についてもっとお知りになりたい方は、

 ビットコインを投資の目的のみに使用するのではなく、私は一度、海外への送金に使ったことがあります。その際、手数料が安く、瞬時に出来るため確認が容易で非常に安心でした。リアルなお金となんら遜色なく使えました。これからは、楽天やアマゾンでも使えると思います。今のうちに、購入を検討されてはどうでしょうか?

コインチェック


 コインチェックに登録すると、価格が15分以内に 1.5% 以上動くと、メールされますので、非常に便利です。また、この基準は変更もできます。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう