稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

ピーター・リンチの株投資失敗例(その1/7)

投資

ピーター・リンチの株投資失敗例(その1/7)
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

著名な投資家の失敗例に学ぶ

ピーター・リンチの株投資失敗例(その1/7)

伝説のファンドマネージャー、ピーター・リンチの失敗例を学びます。彼は、
フィディリティー投信のマゼランファンドを77年から13年間運用しました。
この13年間で、マゼランファンドは0.2億ドル(約24億円)⇒140億ドル
(約1兆7000億円)へと成長しました。もちろん、新規に流入した資金も多い
わけですが、それにしても大変な業績です。
 
 このリンチだって、人並みに失敗を経験しています。そんな話を紹介し、
失敗から多くを学んで行きましょう。ピーター・リンチが書いた名著
『株で勝つ』(ダイヤモンド社)を参考にします。復刻版もでましたので、
皆さんもぜひ一度、読んでみてください。

 この中では、リンチ自身の失敗談も書かれていますが、「リンチも人並みに一
通りの失敗はやっているんだな」と妙に慰められます。そうした中の1つに、
1971年当時、リンチがまだアナリストだったころに、カイザー・インダストリー
ズという株を推奨していた時の失敗談があります。

 カイザー・インダストリーズは不動産、アルミ、鉄鋼、セメント、造船、放送
などのビジネス基盤をもつ強力な大企業で、財務体質についても良好であること
を、リンチは徹底的に調べ上げていました。
 25ドルだった株価は13ドルまで下がってきており、企業内容を徹底的に調べ上
げてたリンチは、「10ドルを割ることは絶対にない」と確信を持ち、強気の推奨
レポートをしました。その推奨をうけて、リンチが所属していたフィディリ
ティー投信は11ドルで500万株と、米国の証券取引所の歴史に残るほどの大量買
いをしました。
             (続きます)
キッチン・カブーのメールマガジンを参照してください。

 


いま旬な投資先は仮想通貨(ビットコイン)です?!

 2017年は仮想通貨元年と言われています。いま、初期の段階で投資をしておけば、リターンもかなり望めます。つまり、下値余地は少なく、上値余地が大きいのです。皆が騒ぐ前に、密かに購入を検討されてはどうでしょうか?なお、仮想通貨についてもっとお知りになりたい方は、


 ビットコインを投資の目的のみに使用するのではなく、私は一度、海外への送金に使ったことがあります。その際、手数料が安く、瞬時に出来るため確認が容易で非常に安心でした。リアルなお金となんら遜色なく使えました。これからは、楽天やアマゾンでも使えると思います。今のうちに、購入を検討されてはどうでしょうか?

コインチェック


 コインチェックに登録すると、価格が15分以内に 1.5% 以上動くと、メールされますので、非常に便利です。また、この基準は変更もできます。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。